桜の会について

About Us

「桜の会」は、子どもの連れ去り(実子誘拐)や追い出し・虚偽DV・親子断絶等、を経験した当事者が集まってできた団体となります。

離婚後も子どもたちが両親から愛してもらえる社会を実現できるよう、我々は離婚後原則共同親権制度への法律の改正を目指し訴えています。

桜の会 設立趣意

「桜の会」は、子どもの連れ去り(実子誘拐)・虚偽DV・親子断絶等、を経験した当事者が集まってできた団体となります。

日本国内において、3組に1組の夫婦が離婚していると言われるようになり、離婚自体がめずらしくなくなりました。
離婚が夫婦の別れであることは言うまでもありません。
しかしながら、現在では、夫婦の別れが親子の別れにもなっています。
子どもたちにとって、両親の離婚があっても、パパはパパだし、ママはママなんです。
子どもたちにとって、両親の離婚は一大事件です。
その一大事件に巻き込まれた子どもにとって、夫婦の別れが親子の別れになることがあってはいけません。
離婚後も両親から愛してもらえる社会を実現できるよう、我々は法律の改正を目指しています。

役員

関西本部 代表 平山雄一郎
副代表
北海道支部 支部長
関東支部 支部長
中部支部 支部長
九州支部 支部長
Translate »