衆議院議員総選挙で共同親権に積極的な議員さんを応援に行こう!

衆議院議員総選挙で共同親権に積極的な議員さんを応援に行こう!

 

第49回の衆議院選挙に向けて、全国で立候補されている原則共同親権に賛成の候補者・政党のボランティアに参加してみませんか?

今、国会の法制審議会でも共同親権へ法改正に向けてますます議論が深堀りされています。

また、各選挙事務所では、ボランティアスタッフを募集しているところもたくさんあります。
共同親権への法改正に賛同していただける方は、お時間のある時に汗をかいてくださってる賛成派の議員さんを応援することから始めてみましょう!

共同親権には賛成だけど

・桜の会は街宣活動が多いから、マイクを持つのに抵抗があった…
・街宣活動していることが裁判や調停で不利になるかもしれない…

上記のようなことは、表現の自由が保障されているこの日本であってはならないことですが、現状調停・裁判中の方などは、見えない圧力で動けない方も多かったもしれません。

また、

・土日が仕事でなかなか休みが取れなかった…
・自分ひとりじゃ何もできないから自宅でこもったまま…

のように、時間的、精神的に追い詰められた別居親の意見もよく耳にしました。

ただし、
今回の衆院選は、国が動くチャンスです!
■街頭でのチラシ配布、ポスティング
■ポスター掲示、看板(連絡所)設置
■ご友人・知人のご紹介

など、選挙応援は、どなたにでもできることばかりです。
ポスティングや、ポスター掲示のご協力など、できる時間、できる範囲で構いません!

中津川ひろさと候補(東京16区・維新の会)

馬場 伸幸候補(大阪17区・維新の会)

今回の衆院選の立候補者の応援に桜の会がボランティアで活動させていただいた様子です。
もちろん選挙後もこのような議員さん達を応援し、我々としても法改正に向けた周知活動に邁進していきたいと思っています。

私たちにできることから始めていき、私たちの力で単独親権制度という親子が引き離されなければならない法制度を変えていきましょう!

※このページは随時更新してまいります。

One thought on “衆議院議員総選挙で共同親権に積極的な議員さんを応援に行こう!
  1. 本当に大切な大切な子ども達のためによろしくお願いします。
    親の勝手な離婚で振り回される子ども達。
    歪んだ片親の元では子ども達も歪む。
    裁判官の無責任な考えで判決をくだされ、本当の愛情を知らないまま子どもが育つ。
    裁判官の年収は1500万円。一般人の考え方が理解できないのである。調査員は時給10,000円。調査官も所詮公務員。
    その場凌ぎの者達が集まり人の家庭を無茶苦茶する。
    この者に何が正義で何が愛情なのかわかるはずもない。
    連れ去り親は子ども達を洗脳する。本当に子どもを愛しているのが辛く悲しい思いをして泣き寝入りす。

    1. 菅様
      応援のコメント頂きまして誠にありがとうございます。

      私たちは、自分たちの子どもの将来まで、考えて活動しております。
      子どもが大人になった時に同じ苦しみを味合わせてはいけないと思い、様々な法改正と、社会を変える為の周知活動を行なっております。
      現在全国的に活動の場もどんどん増え、裁判所への抗議街宣も行なっております。

      活動予定はTwitterやホームページに随時更新しております。
      お近くで活動がある場合は、是非に!ご見学だけでもいらして頂いて、応援のお言葉でも頂戴出来ましたら大変励みになります!

      今後とも、ご指導ご鞭撻、応援のほど
      是非、ご協力頂けましたら幸いです。〜チルドレンファースト〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。